日本人会会長より

カイロ日本人会会員の皆様

2018年度のカイロ日本人会会長を務めさせていただく大澤と申します。
カイロ日本人会はエジプトに住む日本人の方々の相互扶助を目的として設立され、長年にわたり活動を継続しているボランティア団体です。大使閣下はじめ日本大使館様のサポートを得ながら、皆様の会費により運営され、活動の主体も理事を含め皆ボランティアの方々です。
エジプトは政情不安の時期もありましたが現在は治安面も含めて比較的落ち着いており、物資やサービスも昔に比べると豊かになりました。相互扶助など無くても自分たちだけてやっていけるという方も多くおられると思います。我々もそんな大それたことができるわけではなく、何かの折に有ってよかったなと思われるように微力を尽くしてまいります。遠く日本を離れて心寂しい時などにふと立ち寄っていただけるだけでもよいと思います。また、少しでも日本とエジプトとの懸け橋になれればとも思っています。
カイロ日本人会の活動はカイロ日本人学校の運営、秋祭り・運動会・ソフトボール大会等の行事の開催、機関誌パピルスの発行、日本人会事務所の運営等、長年の間に皆様の間に定着していることが中心となります。ある意味、代わり映えがしないかもしれませんが、少しずつでも変えるべきところは変えていきますので、皆様からも忌憚のないご意見をどしどし頂けたら幸甚です。
また、昨年度まで日本大使館主催で行われていた東日本大震災追悼コンサートを今年度からはカイロ日本人会主催日本大使館共催にて行います。悲しみを風化させず、エジプトに支えてくれる友人たちがいることを忘れないために少しでも良いものにしたいと思います。
今年一年が皆様にとって幸多く平穏無事であることを祈念いたします。
2018年4月吉日
大澤 宏